トキツ・コンサルティング

2015年元旦「外灘・将棋倒し事故」の続報

   

外灘の将棋倒し事故から、2ヶ月。

 

外灘・将棋倒し事故現場写真
今年の元旦。

1月1日のことですね。大晦日からこの日にかけて、外灘では花火大会が行われていました。ご存知の方も多いと思いますが、この花火大会で将棋倒しが起こり、36人もの犠牲者が出てしまったのです。

この36人という数字はまず、どんな事故でも使われる数字です。列車事故や土砂崩れなど様々な事故で被害者数がこの数字でカウントされなくなるのです。どうやら37人以上被害者がでると管理者(主に行政)の責任問題になるそうで…恐ろしい噂です!

さて、先日はこの将棋倒しの事故現場に行って参りました。もう一つの年明け、2月19日です。春節(旧暦の正月)ですね。中国では「初一」といいます。上海はこの初一前後の10日ほどの休暇でがらがらになります。

というのも、この時期は習慣として皆帰省するのです。上海は飲食店など様々なお店で地方出身者が働いており、結果、彼らがまとめて帰ってしまうので大手ショッピングエリア以外のお店はほぼ全滅してしまうんです!びっくりしますよ。笑

また会社が休みなのでたくさんの外国人労働者も帰りますし、上海出身の人も海外へ旅行へいくことが多いです。

結果、上海の3分の2がいなくなる、とまで言われていますが、普段渋滞だらけの道が人っ子一人いなくなるのを見て、まんざら大げさでもないなと感じました。

…話を戻しまして笑、事故現場付近には武装警察がたくさん集まっていました。

さっきも言ったとおり、人の数は本当に少ないです。静かな外灘をたくさんの武装警察がうろついている、不思議な光景が広がっていました。万が一、何か再び事故が起こらないように、ということらしいです。

しかし、やり過ぎでは…?それだけ神経質になっているのでしょうか、それともただのポーズでしょうか。いずれにせよ、二度と起こさないように気をつかっているのは確かです。

それに、工事も進んでいました。事故の原因となった地形は切り崩され、これまでと全く違う感じになるそうです。人が亡くなった現場そのものはシートで隠されており、まだ色々と作業が残っているようでした…。

本当に悲惨な事件でしたね。

…あ、もう一度、初一の話をさせてください!笑これまで、春節に上海市内の観光地へ赴いてもほとんど人はいませんでした。しかし、今年は例年に比べずいぶん地方の人間が訪れているようでした。普段上海で働いているのではなく、普段地方で生活している方々です。

少しずつですが、貧富の差も縮まってきて、いずれ彼らもまた海外旅行にいくようになれば、中国はよりいっそう、世界で猛威をふるう存在になりそうです…。

だって、地方の方がたっくさん、人がいますからね!

まだまだ成長しますよ、この国は!!

 - 中国旅行&出張, 政治・経済

  関連記事

中国元
中国人のお金の「でどころ」

中国に行くたび、不思議に思うことがあります!それは中国人のお金の出処です!どうし …

ダフ屋
駅員公認ダフ屋を利用して、長蛇の列を『ごぼう抜き』した件。

広い広い中国を移動するには、バスや飛行機以外に、列車という手段があります。 そう …

偽物のサントリービール
中国の食事、、まだまだ危険だなあ~。。(;´∀`)

一週間、中国へ出張にいってきました。友人らと食事会をする機会があったのですが、話 …

中国の病院
中国の病院事情。

最近、とある事情で病院に足を運ぶ機会があるのですが…ほんとに日本と中国は事情が大 …

新天地のライブバー
上海二泊三日の弾丸ツアー

先日、上海二泊三日の弾丸ツアーを敢行して参りました。中国語教室の生徒さんや、友人 …

iphone6とiphone5との比較画像
中国で凄まじい人気の「 iPhone6 & iPhone6 plus」

中国で買うと割高な、 iPhone6 & iPhone6 plus いま …

格差
iPhoneと医療費と「悲劇の村」

中国は発展しているといいますが、やっぱりまだまだ先進国には及ばないです。 上海中 …

Baked Star
中国といえば→偽物ブランド?!

大家好! 中国といえば、偽物ブランド!のイメージはまだありますでしょうか?最近だ …

returns
in中国で!! なくした「iphone6」が戻るという奇跡に遭遇~(・∀・)ノ

中国で、ケータイを無くしました! それも、買ったばかりのiPhone6です。 そ …

香港のデモの葉数を伝える新聞
とある在日中国人から見た「2014年9月~香港の大規模デモ」

連日報道される、香港での大規模デモについて 原因は、端的にいうと民主化をおそれる …